top of page

今日のおすすめスタイル


気温に合わせた服装選びの練習カード

No.017

「今日のおすすめスタイル」


■気温に合わせた服装選びの練習カード


天気予報チェックしたくカードを併せて、気温に合わせた服装選びを自分でできるように、徐々に練習していけるといいなと思って作りました。


来春には新入学と新入園が重なるので、朝、同時処理が苦手な私はいっぱいいっぱいになることが予想され、できれば、一番上のお兄様には身支度はできる限りご自分でやって頂きたい、なんて母の都合もありますし…。


余裕のある今のうちから、楽しく一緒に練習したいと思います。


【作り方】

「今日のおすすめスタイル」作り方−1

1. 台紙に気温表と人物を描いて、上半身・下半身で分け、窓をカードサイズにくり抜く。


2. 服装カードを上下別に数枚ずつ作る

(例:ランニング、半袖、長袖、薄手の上着あり、厚手の上着あり+半スボン、長ズボン、厚手の長ズボン)


カードは気温に合わせた色紙を使うと分かりやすい。


3. 台紙を(窓をくり抜いたまま)ラミネート

「今日のおすすめスタイル」作り方−2

4. 台紙を裏返し、不要なクリアファイルなどをカードより少し大きめにカットしてポケットを作る(取り出し用の凹みをつけるとGood)


5. 上辺を残してポケットをテープなどで台紙につける


6. 服装カードをセットして出来上がり!





【手軽な作り方】


もっと手軽に作るには、ポケットアルバムなどを利用して、手持ちの服装の写真をプリントしたものを入れればいいと思います。


できれば、簡略化されたイラストのほうが服装の応用が効くので、写真をイラスト風にできる加工アプリなどで、絵が苦手な方でも簡単にイラスト風にできると思います


【使い方】


うちの子達は、出来てスグは「変な格好の組み合わせ」にしてあそんで、ゲラゲラ笑ってましたが…。

先日の朝は、


私 「最高気温が15度で、最低気温が5度だって。(カードを見せて)どんな感じ?」

長男 「うーん、上が青カードで、下が白カードで、こうじゃない?」(と、カードを入れる)

私 「じゃあ、例えばこの服とかかな?(タンスの中の服を指す)」

長男 「うん、それでいい。あと厚手のスボン」


といった会話をしながら相談して、そんな格好をして登校して行きました


 


関連著書:「発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母の毎日ラクラク笑顔になる108の子育て法」大場美鈴・著(ポプラ社/2016)

bottom of page