top of page

打つべし!打つべし!

更新日:5月2日


子どものアンガーマネジメントのための工夫,ボクシングセット

No.034 

「打つべし!打つべし!」


■動体視力を鍛える、全身運動、子どものアンガーマネジメントとストレス解消(&ママダイエット)


お正月の負の遺産、私のぽっこりお腹・・・(笑)の、解消のためではなく〜


以前ご紹介した「ビジョントレーニング・トラップ」に、最近あんまりひっかからなくなってきた子どもたち。


やっぱり見飽きると、なんでもなかなか続きませんね。

何事も、「続けていく工夫」は「取り組むこと」と同じか、それ以上に大事なことだと思います。

何か良い刺激はないかと考え、動体視力を鍛えるスポーツといえば、ボクシングですよね!

子供用のパンチングボールと、グローブとミットのセットを探してみました。



これ、思った以上にすごくいいです!


エネルギーの有り余っている長男より、普段もの静かで引っ込み思案で内向的な次男が、ものすごく夢中になって黙々と打ち込んでいます!


・・・◯次郎、実はすごくストレス溜まってた?


ミットを使って親が相手をすれば、視野を広げ、反射神経を鍛えるトレーニングにもなるし、自分の腕のリーチが分かるので、身体の車幅感覚が弱く、よくものにぶつかる次男にはもってこいです。


長男も、気の合わない子の言動を思い出して、朝起きるなりお怒りモードだったので、そのエネルギーをぜひ療育あそびに活かして貰おうと、


「そーかそーか、そんなにイヤだったんだね〜」


と言って、グローブをはめてあげました♪

ひとしきり打ち込んで、スッキリした顔で登校していきましたよ。ふふふ。


私もちょっとやってみたのですが、5分程度軽くやるだけでも、結構な運動になってじんわり汗が出てきます。

おおー!これは子どものいない間に、密かなママのストレス解消とダイエットにいいかもしれない!!


帰宅後のパパともミット打ちして、楽しそうに「親子鷹」をやり始めました。

また当分続けられそうです


 

発達ナビ関連コラム:



Commenti


bottom of page