top of page
  • 楽々かあさん(大場美鈴)

育児を頑張り過ぎている時の対処法

更新日:5 日前



No.130「育児を頑張り過ぎている時の対処法」


for:母親業を続ける


世界一多い同業者の皆さん、いつもお疲れさまです。

このお仕事本当に大変ですよね〜。特に子どもや自分自身に凸凹があると、今無事に生きてることすら、奇跡的だと思えます。


疲れれば、誰だってイライラしたり、ネガティブになったりします。私も、そんな時に子どもにあんなことやこんなことをされると、(ヒミツですが)時には子どもがかわいく思えなかったり、優しくできなかったりします。「お母さん」の中の人は人間だものね。


だから私は、そんな時も「ダメなお母さんだ」「母親失格だ」って思わないようにしています。母性や愛情がスッカスカになったように感じるのは、一生懸命あれもこれも、とっても頑張り過ぎている証拠だと思っています。


あくまで、「私はこうしています」という一例に過ぎませんが「しんどいな」と思ったら私がやってみていることを、リストにしました。ありふれた方法も多いかと思いますが、どこかのがんばり屋さんの参考になりましたら、幸いです。(中には私の想像できる範囲を遥かに超えた、とても厳しい状況の中で子育てされている方もいらっしゃるかもしれません。もし、お辛く感じたら無理に受け取らなくていいです