top of page

ちょっとした工夫-その5「フクロもの〜小学生編」

更新日:1月28日


小学生の持ち物準備の工夫

No.055

ちょっとした工夫-その5「フクロもの〜小学生編」


■小学生の持ち物準備と確認の工夫


フクロものに中身の写真を撮って、アイロンプリントで付けました。

次男はシャイなので、袋の口の裏側に。

園児同様、何を入れるのか、一目で分かります。


アイロンプリントは100円shopでA5サイズ(一枚入り)がありました。

家庭用のインクジェットプリンターで出来ます。画像編集はコラージュアプリでも簡単に出来ました。お名前ラベルなども一緒に出来ます!


市販のポリエステルのナップザックは、アイロンで直接貼ったら生地が溶けかかったので(汗)、一回り大きな別布に一旦接着してから、糸で縫い付けるのがオススメです。


【2015.4.26追記】

1年くらい、洗濯で弁当袋などを洗っていると、やはりアイロンプリントの色が落ちてきます。100円のだからかも?(まあ、その頃には見慣れているので、中身は分かっていましたが。。。)


 

応用アイロンプリント ADHDの子の支援イラスト 無料ダウンロード


bottom of page