うちの子達と私自身について

 

長男は小1の時、当時の診断基準でアスペルガー症候群と診断され、ADHDとLDの傾向もあります。小学校時代は何かと大変でしたが、親子二人三脚で中学受験勉強をして、無事合格。現在、私立中高一貫校に通っています。

小学生の次男と長女は、発達障害の診断がつくほどではない、グレーゾーンの子達。苦手さや、部分的に成長がゆっくりなところがありながらも、努力でギリギリ乗り越えながら学校に通い、そして、時々疲れてしまう、本当に頑張り屋の子達です。

そして、自身もちょっぴり凸凹傾向のある私は、うちの子育児で学んだことを活かして、育児・家事・少しのお仕事と、ギリギリ最低限の人付き合いをなんとかこなしています。

そんな、うちの子達と私自身について語った、リタリコ発達ナビでのコラム連載・インタビュー記事です。

a63e803b-6828-4270-9a32-476133bc56cc_m.p

発達障害グレーゾーンの子がほんの数ヶ月の「発達の時差」で、自信を失わないためにできること

2018/06/21 更新

4a80eea4-450b-4ac1-ab39-1945049c3d76_m.p

【発達凸凹男子、12才】学校がキライだった僕がホンネで語る「理想の教育」論!

2018/05/15 更新

47458942-f0b2-4722-a004-4f31fc81b062_m.p

【発達凸凹男子、12才】小学校の学び方が合わなかった僕が、中学受験に合格し、勉強が好きになったワケ

2018/04/29 更新

02d2654ed7892e1c7179d7ef5ba926d04ea21ec7

どうか、LD(学習障害)のある子には「できる子」として接してあげて下さい。

2017/07/21 更新

43e747796ef315370ae8dc44e29058e1d00dfeb3

今、人と話すのが苦手なあなたへ〜「選択性のかんもく」だった私より

2017/06/19 更新

2b370d5379e9aa1d6705902785d78ef81870d424

自分を好きでいられれば世界を肯定的に見られる。うちの子専門家・楽々かあさんが伝えたい「今が100点」

2017/05/01 更新

cc8d575f44ca82d499ecb31c9ac59fa4a50be0aa

子ども達の発達の凸凹を支えたい!支援ツールを作るとき、アイデアはどこからくる?

2016/07/25 更新

6ee606e434952be2a7bc21fb1da0bcc607ff7e1f

あの楽々かあさんでも失敗するの?!支援ツールNG集【特別公開】

2016/07/18 更新

9b11f0de60fcfabf4a4a75359cb7b7d48cc5462b

この子はこれでいい!凸凹長男の愉快な行動の数々から想うこと

2016/05/02 更新

※このサイトは「楽々かあさん公式HP| Idea&tools for ASD LD ADHD kids」です。

画像・イラスト・本文の無断転載・二次配布はご遠慮下さい。   © 楽々かあさん  Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now